(元)うつ病患者の独り言 for はてなブログ

僕の日常ネタ、イベント告知、長文の独り言等を、不定期で書いていきます。通常のつぶやきはTwitter( https://twitter.com/HAL_dynast )、イベントレポート等はブロマガ( http://ch.nicovideo.jp/hal-dynast )をどうぞ。 ※旧Blogはこちら(はてなダイアリー:http://d.hatena.ne.jp/hal_dynast/) ※ブログコメントは無効にしています。反応はTwitterまたははてなブックマークでお願いします。

ISIS(イスラム国)による人質殺害についての、Twitter備忘録と個人的主張

 

 

 

 

ISISによる日本人人質事件発生後、ネット上で発生した動き(下記Togetterまとめ参照)を、僕は評価して微力ながらTwitter拡散で協力してきました。


#ISISクソコラグランプリ テロの恐怖に笑いで対抗するという解釈 - Togetterまとめ


海外の人達も絶賛! #ISISクソコラグランプリ の有効性 - Togetterまとめ


【画像】#ISISクソコラグランプリ が進化!#ISISイラスト化祭り で検索結果を汚染させる! #ISISちゃん #ISIS_chan 誕生へ #イスラム国に支給する物 #ISIL #ISIS #IslamicState - Togetterまとめ

 

しかしながら報道の通り今日2月1日の早朝(日本時間)に、人質の後藤さんが殺害された事を示唆する映像が、ISISより投稿されました。

この件について、早速Togetterまとめに私の想いをコメントとして書き込みました。

改めて自分のBlogであるここに掲載します。

 悲しいお知らせです。2月1日早朝、ISISより人質の後藤さんを殺したとする映像が公開され、マスコミにより一斉に報じられました。現地の交渉人、政府外務省関係者、我々クソコラISISちゃん投稿者支援者の力が及ばなかったのは、痛恨の極みです。後藤さん湯川さんを始め、ISISに殺害された全ての被害者におくやみ申し上げます。

 

 早速ネット上では、日本政府安部総理を批判中傷する凡俗愚民の声が広がり、人質殺害を口実にした表現の自粛や圧力が起きてます。 だが我々日本人ネット民は今何を為すべきか?...僕の私見ですが、いつも通りに生活して、今まで通りイスラム教イスラム過激派は明確に区別して、今まで以上にクソコラとISISちゃんをネットに拡散させるしかないと想います。 それがベストではないけど、「オレたちはISISや過激派には屈しないぞ!」という明確なメッセージになるはず!

 現時点で私が言いたいことは以上です。

一言で言えば、ISISに直接反撃出来ない一般人の我々は、「ISISの『影響を受けずに』影響に反するように『日常生活をする』こと」が、最善の選択肢と確信しています。

 

あと私も同意見である、「#ISISクソコラグランプリ」「#ISISちゃん」拡散元、および幾つかの事件への反応ツイートを引用します。

 

 

 

 

 

・追記:人質だった後藤健二さんのツイートを見つけたので引用します。

 2010年9月のツイート...この人がイスラムの敵であるはずがない。ISISキリスト教徒だけでなく、日本人だけでなく、イスラム教徒も含む「全世界にとっての敵」とされる存在になったと知るべきです!